APSALUS II/アプサラスII


マシーネラーな自分がアプサラスですよ。なんで作ったかという理由はブログに書いてあります。まぁ1年半目の浮気といったところでしょうか。でも自分はマシーネラーですからね。まぁたまにはね。こういうのもいいんではないかと。

1/400 ガンダムセレクションというシリーズのアプサラスIIの改造です。主に、パテでの小改造と、ディテールアップと、塗装です。コトブキヤのディテールアップパーツをたくさん使いました。クビ回りや主砲回りはパテで改造、足下はケーブルとナニワネジ仕込み。それとスプリングでのパイピングも。あとスパイクを別のよく分からないものに変更。

塗装は基本はボディ部は濃緑色系で下部はガンメタ、黒鉄色系で基本塗装(全部ラッカー筆塗り)そのうえからいろいろラッカーの状態で、明るめの色を重ねつつ、最後はエナメルで汚しました。アクリルも少しつかいました。赤錆に赤のパステルも少々。

実際けっこう細かく手を入れてるんですけど、大きな改造してる部分があんまりないので、実際改造前との大きな違いがそんなにないのが今回の敗因。それと1/400という今迄に無いスケール感も失敗の元。でも良い経験になりました。

制作過程はブログの制作記を参照してくだせいぇ。>http://www.revolve-gear.com/blog/archives/198

今回もデジラマ付き。でもこれも完成した後気づいたんすけど、1/400だからこのジャングルの縮尺はおかしいですね。アプサラスIIというどでかいもんよりでかいジャングルなんて存在しないですよね。またまたスケール感が原因で失敗。

改造前の状態。このままでも十分ですよね。単純に自分はアプサラスIIのデザインがかっこいいと思うのです。好きなのです。でもⅢはイマイチですよね。自分はそう思うんですがね。

 

コメントお願いしますっ♪